回転モップで小さめを購入したレビュー!おすすめや口コミも紹介

生活

回転モップが回らない!
ホームセンターで購入したバケツタイプの回転モップが固くて回らない。
もう寿命?

足でモップを絞るタイプは、バケツがやや大きめで場所を取ってしまうので、
次は回転モップが小さめがいいかな~
実際に選んだのは、小さいタイプの回転モップです。

回転モップをお得に買うことができたので、レビューや回転モップのオススメと口コミも合わせて
まとめてみましたよ。

回転モップで小さめを購入したレビュー!

今回、実際に購入した回転モップは「回転モップEX」という商品名です。
選んだポイントは、「コンパクトな回転モップ」で場所を取らない事。
決めては、コンパクトで、安かったのと2020年の10月に発売された所です。

通販だとこんなにく購入することができるんですね^^
さらに期間限定ポイントを利用したので、かなりお得で購入できましたよ。
逆に安すぎて、大丈夫かな?
という心配もありますが・・

通常の回転モップでも買い替え時期ってあるみたいです。
ブラシの柄の部分が固くて回転モップがうまく回らないとか、踏むタイプの回転モップでは、モップの絞りが
あまくなってしまったりとか。

 

購入した回転モップexは、当店通常価格3,480円 (税込)ですが、セールで半額で購入できました。
販売されたばかりなので、レビュー記事は残念ながらありませんでした。
使った感想は、商品が届きしだいレビューを追記したいと思います。

 

回転モップEXの特徴

回転モップEX汚れた水が分けられるls-sj-001

 

回転モップEXの特徴ですが、写真のようにコンパクトになるので、バケツに収まってしまうんですね。
そして、モップを洗う時も洗うとしぼるが別々なので汚れた水で洗わないからいつでもモップがキレイです。

洗浄と脱水の切り替えが簡単にできるんです。
モップを3cm引き上げるだけで、脱水になります。
足で踏みながらモップを絞らないタイプなので、その分バケツがコンパクトです。

 

内バケツと外バケツに分かれているので、衛生的ですよね^^
コンパクトに収納できるので、以前使っていたタイプと違って場所を取りません。

乾いたモップを下に置いて、上から乗せるだけで、簡単にモップも取り換えることができます。

 

回転モップEXのサイズや商品スペック

回転モップEXのサイズはこちらの通りです。
バケツが30cmくらいでモップで1.1m~1.3mとなっています。

モップの生地はコーラルフリースで、手触り抜群です。

回転モップEX汚れた水が分けられるls-sj-001

 

商品スペック
型 番  ls-sj-001
重 量  1.8kg(本体)
サ イ ズ  バケツ W:275×H:210×D:330(mm)
モップ(組立て時) W:230×H:1,100~1,310×D:230(mm)
梱包サイズ  W:340×H:350×D:340(mm)
保 証  な し
注 意 事 項  モップが乾いた状態でヘッドに取り付けてください。
(モップが濡れていると外れやすくなります))
洗浄や脱水時に足元に多少水しぶきがかかることがございます。

※ 寸法、重さには多少の誤差がございます。 ※ 写真と実際の色が多少異なる場合がございます。 ※ 多少のキズ・ヨゴレ等がある場合がございます。 ※ 仕様は予告なく変更される場合がございます。

 

回転モップモッパル2


類似品でランキングに紹介されていた商品がありました。
モッパル2という商品です。

こちらの商品はテレビで放送されたみたいですね。
洗浄と水切りが一体になった回転モップとなっています。
以前の商品と比べても足踏みがなくなって、コンパクトになっています。

1つのバケツでどのように洗うか、絞るのか操作を確認できますよ。

こちら⇒ほんでなんぼ 放映商品NEW モッパル2 新感覚 単層式 回転モップ モップ 水…

回転モップのおすすめや口コミも紹介

その他にも回転モップの種類がいくつかあるのですが、こちらの回転モップのレビューが多かったのでアイリスオーヤマ 回転モップ モップ洗浄機能付き オレンジを紹介したいと思います。
我が家でもそうですが、このタイプの回転モップは、壊れたら新しいのを購入する人が多いようですね。

それでも回転モップは便利なので、買い替えても使うことがわかりました。

 

少し置き場所に困りますが、この機能を入れるためにはこの大きさは仕方ないのかな。
本体は軽くて、機能もシンプルでわかりやすい。
最初から最後まで手が濡れることもなく、これから冬に向けてありがたい。
拭き掃除のハードルが下がりました。
近所のお店よりだいぶお安く購入できました。
足で踏んで水切り出来るので楽です。
毎日使用していて、2年持てばいい方だと思います。
棒の繋ぎ部分が若干弱い?

 

こちらもアイリスオーヤマの回転モップですが、バケツの色が青なんですね。
1代目と2代目はオレンジのタイプを使用しておりましたが、洗う方のペダルが2台共に先に壊れてしまった為、今回は回転で洗うのが付いていないこちらにしてみました。
結果、家のフローリングなどの掃除ならば回転で洗うほどは汚れてないのでコチラのタイプで良かったかな。値段も安く、凄く使いやすい商品でした。
掃除が楽しくなり重宝してます。
回転させることによって簡単にモップの水分を飛ばすことができるので便利。

 

回転モップのランキングとレビューが多い回転モップをチェック

回転モップのランキングとレビューが多い回転モップからチェックしてみましょう。
こちらは手動式のタイプの他にもコードレスタイプもランキングに入っていますので、
あなたのお気に入り商品が見つかるかもしれません。

⇒モップのランキングを楽天でチェックしてみる。

⇒レビュー件数が多い回転モップを楽天でチェックしてみる。

まとめ

回転モップが壊れて回らなくなってしまったので、今回はコンパクトなバケツタイプの回転モップを購入してみました。回転モップEXという商品です。セールで安くなっていたので、半額で購入することができました。

こんなに安くて大丈夫?
とも思いましたが、2020年に販売された商品なので、届くのが楽しみです。実際に届いたら使った感想なども追記したいと思います。
その他にも回転モップのレビューが多い商品のコメントも紹介しました。
回転モップが気になっている方は参考にしてみてくださいね。

コメント